決済の多様性と拡張性の高いMakeshopとカスタマイズ度が高いWordpressを連携して、同一ドメイン内で展開。ブランディング・販売力の双方で活躍するECサイトを構築

ダン株式会社様は、手を一切抜かず、流行やイメージではなく、最新の肌科学に基づいたスキンケアプロダクトを取り扱っております。そのこだわり抜いたクオリティは非常に素晴らしく、各界多くの著名人にも利用される程。これまではPCを中心としてオンラインショップを運営されてきましたが、モバイル対応を行うタイミングを機に、改めてそのブランド力、販売力を見直し、更に海外での販売も視野にいれる目的でWebサイトリニューアルを行いました。

通常のショッピングカートはブランド系コンテンツや記事コンテンツの更新などが複雑化する傾向にあります。またCMSは商品管理・購入機能など対応しにくいという弱点があり、その両方を取り入れることをが課題と上げられました。そこで今回は「Makeshop」と「Wordpress」を連携するオプションを使い、情報整理とコンテンツの役割を明確にし、ブランディングコンテンツはWordpressにて記事管理・更新可能にし、そして商品販売はmakeshopにて販売管理しやすいように「同一ドメイン内」で開発しブランディングと販売力の相乗効果を行いました。

クライアント名
ダン株式会社 様
サイト名
ダーマライズ公式ECサイト
URL
https://dermarise.jp/

リニューアル目的

  • ブランディング
  • 販売力強化
  • 決済の多様化
  • モバイル対応

作業内容

  • EC・ブランディング
  • makshop
  • WordPress
  • スマホ対応
  • 企画
  • 構成
  • デザイン
  • コーディング

このサイトを見る

サービスに関するお問合せ

Web制作についてご質問またはご相談がございましたらお気軽にお問い合せください。

お問合せフォームはこちらから